2010年11月26日

富良野の旅その1

休日に、富良野へ一人旅にでかけました。

旭川空港に降り立ち、一路富良野へ。レンタカーを借り
目指すは、五郎の石の家。

そう、北の国からロケ地巡りである。

まずは、資料館で気持ちを盛り上げる。
10.11.26.jpg

模型や衣装の展示、台本や小道具が所狭しと並んでいた。
ドキッとしたのは、草太兄ちゃんの遺影。若い…

次は、今期最終日の五郎の石の家。これだけは、絶対行きたくて…

入場口。ナビが指示しないほど何もないところで
本当にここなんだろうか…と思いながら進んでみた。
10.11.26-2.jpg

観光客は誰もおらず、あたりを見渡していると…
背後にさだまさしがく〜(落胆した顔)
と、思ったら、似ている観光客だった…男性一人でロケ地巡りらしい。

10.11.26-3.jpg

入場口から少し山を登り…いよいよお目当ての…ぴかぴか(新しい)

10.11.23-4.jpg

!!!!

10.11.26-5.jpg

蛍〜揺れるハートと、五郎さんの声が聞こえてきそう…
なんと、感動したことか!!

中も自由に見学でき、係の人は誰もおらず、さだまさし風の人と譲り合いながら
写真を撮る。暗黙の了解でお互いが入らないように気を遣う…

10.11.26-6.jpg

五郎さんの机でメッセージを書いた。手がかじかんで、うまく書けない…ペン

石の家の裏には、最初の家があった。

10.11.26-8.jpg

連続ドラマで父子3人で富良野にやってきた時に住んだ家。

10.11.26-7.jpg

沢からひいた水道が、ちゃんと残っていた。感動。

〈続く〉
posted by 女社長 at 18:24| Comment(0) | 海岸で過ごす日常