2011年08月01日

こなすか取り組むか

24時間テレビの番宣で、今年のランナー徳光さんの言葉。

自分はわりと器用で、仕事は上手にこなしてきた。
でも、いつも人がやっていることに涙してきただけで
自分から何かをした仕事はなかった。
だから、ランナーとして取り組みたい。

KAIGANの取り組みは、MLBダイアリーだったり、
ぐらんわん!だったり、55baseballだったり。

取り組まないと、独立した意味はありませんからねわーい(嬉しい顔)
posted by 女社長 at 20:42| Comment(0) | お仕事日記