2015年09月11日

オリンピックの夢

ある新聞記事を目にしました。

静岡に住む難病ALS患者の夢。
夢が二つあるそうです。

ひとつは、ひとり暮らしをすること。
これは、やっている人もいるので叶えられそう。

そして、もうひとつは、東京五輪での聖火走者。
脳波を読み取るロボットスーツを着て聖火ランナーになることだそう。
そして、すでにロボットスーツを着て足を動かす練習をしているとか。

かっこいいですね!

東京はバリアフリー開発事業がスタートしたようです。
どうやったら、参加できるのかな。なんかできることありそうです。
posted by 女社長 at 14:26| Comment(0) | 駒沢で過ごす日常