2015年08月25日

母校バスケ準優勝!

昨年は男子が全国大会で優勝して日本一。
今年は女子が全国大会で準優勝。

母校の中学の話です。
地元の同級生の子ども達が、みんな後輩となって中学に通っています。

小5から高校まで唯一一緒だった親友の娘が
5番の背番号をつけて見事、準優勝メンバーになりました。
おめでとー!

彼女は、、、結婚してすぐに子どもを授かり順風満帆なはずでした。
でも、、結婚3年ほどで未亡人に。まだ20代で娘は1歳になってたかどうかくらい。
それから、泣き言ひとつ言わず、娘を女手ひとつで育てています。

その時、人生は何が起こるかわからない…
結婚して主婦になって養ってもらおうなんて考えるもんじゃない…
ある日突然、家族を養ってあげなきゃいけない立場にだって立たされるんだ…
そう、悟りました。

親友は結婚前に一級建築士に1発合格していたので人間的にも自立しており
人生が大きく転換しても乗り越えてこられたんだと思います。
仕事もし、母として、時には父として家庭を守り娘を全国トップレベルのアスリートにするなんて、
なかなかできないですね。さすが、親友!
posted by 女社長 at 20:42| Comment(0) | 駒沢で過ごす日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。