2008年12月05日

いろんな業務をこなす

ひと昔までは、デザインひとつとっても分業制だった。

ここまでデザインする上でも機械化がすすみ、
職人が減ってきて、素人でもなんちゃってデザインができるように
なると、本当にデザインを職にしている人は
今度はどんなテクニックを身につけなければいけないか
きちんと考えていないと、生き残れない!

フリーペーパーを発行するようになって必ず聞かれるのが、
“それ、儲かるの?メリットは?”

“自費だから、自分の給料つぎ込んでやってるんだから、儲からないよ”と答えると大抵、
“変わってるね、おもしろい人だ”と、言われます。


利益という形で還元されることは全くないけど、
自分に返ってくる何かは確実にあると思います。見えないけど。

08.12.1-4.jpg


例えば、自分でロケ地を探し
企業から、撮影する小道具を申請し、借り、
モデルを手配し、ロケし、承認を得る。

こんな業務はデザイナーの仕事ではない。
だけど、自分のテリトリーを広げることで、
それが今後の業務に結びついてくる!
と、信じてやっていくことが大切。


弊社のデザイナーにも取材に行かせます。
質問を考えさせ、聞いた内容を文章にまとめ上げる。
読者が何を知りたいか、どう表現したら、効果的に伝えられるか。
この作業は、企業からのオリエンを受けたときに
意図をくみ取る力を養ったり、どうアウトプットするかを鍛える訓練になる。

そんな、こんなで日々勉強、日々精進なのであります。
posted by 女社長 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23860224

この記事へのトラックバック