2009年04月21日

旅立ちの時

以前勤めていた東アドの後輩でカメラマンの田熊君が
夢を叶えておフランスに旅立つことに。

送り出すため、もー吉でささやかなる激励会?

09.4.21.jpg


田熊君(右)がまだアシスタントだった頃、
カメラマンの中島さん(左)と3人でよく徹夜で撮影しました。

その頃の私たちは、ケータイを誰も撮影したことがないアングルで撮ろうと必死。
今では、いろんな角度から撮影されたケータイが主流ですが
当時は、正面の閉じ・開きしかなかったんですよ!!!

あれは、自分のなかでも一時代を乗り越えた達成感があった
仕事だったと、いまでも思います。

そんなこんなを乗り越えて成長した田熊君。
パリに行く前に新橋のピンク色の世界ハートたち(複数ハート)へと消えていきましたとさ。
posted by 女社長 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 海岸で過ごす日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28598102

この記事へのトラックバック