2009年12月24日

2回戦敗退

昨年同様、母校が高校バスケの全国大会に出場。

09.12.24.jpg

今年は応援に行けなかったけど(写真は去年)、
公式サイトの戦評の結びに、こんな記事が。

ベンチからダッシュで出てくるなど、
ゲーム内容だけでなく高校生らしくハツラツとした
ゲーム進行で見習うべき非常に良いゲームであった。


うん。これは、鹿野先生の教え。
呼ばれたら、ダッシュして集まる…ちょっとしたことも気を抜かず
ダッシュすれば、わざわざダッシュの練習をしなくても良いという教え。

それは、鹿野先生退任後も受け継がれ、
私たちは3年生になっても、体育館の水拭きをさせられた。
(本当は1年生の仕事)
水拭きすれば、わざわざスクワットの筋トレをしなくて良い。
水拭きは、体育館をきれいにすると同時に筋トレにもなる。


高校時代、そういった効率の良いトレーニングをしたことは、
今では仕事で活かされている。

どう仕事の効率を上げるか、どう利益率を上げるか。
そういうものは、若いウチに身につけないと、
働きはじめてから実行しようとしてもダメなのかもしれない!
posted by 女社長 at 21:29| Comment(2) | 海岸で過ごす日常
この記事へのコメント
うんうんもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)よく覚えているねぇ。
思い出した!!確かに社会人になって役にたってる!
仕事、効率的にすることばかり考えてるわ!
Posted by フミ at 2010年01月05日 03:33
ねー、ねー!!
あの頃は、ただただ辛かったけど、
いますごく身に付いたことがわかる!
Posted by 女社長 at 2010年01月06日 10:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: